家計&保険マンモスTOP > 保険の選び方 > 年金Q&A > 

離婚する時の年金分割について教えてください

「ねんきん定期便の見方」について詳しくはこちら

離婚する時の年金分割について教えてください

離婚するときに、厚生年金を分割できる制度で、合意分割と3号分割の2つの制度があります!

離婚時の年金分割

離婚をする時に、厚生年金を分割することができます。この制度により、専業主婦であっても、国民年金にプラスして厚生年金を受け取ることが可能になります。なお、年金の分割には、合意分割制度と3号分割制度の2種類があり、どちらも請求期限は2年となっています。

合意分割制度

離婚時に、以下の条件にあてはまる場合は、婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を分割することができます。

  • 婚姻期間中に厚生年金記録がある
  • 双方の合意または裁判により按分割合を定めた
  • 原則、離婚から2年以内である

合意分割を請求した場合、婚姻期間中に3号分割の対象となる期間が含まれているときは、同時に3号分割も請求したことになります。

3号分割制度

離婚時に、以下の条件にあてはまる場合は、国民年金の3号被保険者であった方からの請求により、平成20年4月1日以後の婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を1/2ずつに分割することができます。

  • 婚姻期間中に、平成20年4月1日以後の3号被保険者期間中の厚生年金記録がある
  • 原則、離婚から2年以内である

3号分割に双方の合意は必要なく、3号被保険者一方からの請求で分割が成立します。

※掲載内容は、2014年1月時点の情報に基づくものです。制度変更等により内容が変更となる場合があります。

年金にお悩みの方へのアドバイス

老後の備えは、まず公的保障を正しく知ることです。制度を誤って理解すると、老後の生活設計に支障が出ることも!
ご不安な点があれば、無料のFP紹介サービスを是非ご活用ください。

FP紹介サービスとは?

ライフプランやマネープラン、生命保険等のお悩みを相談したいお客様に、 信頼できるお金のプロ(FP)を無料でご紹介するサービスです。
もちろん、ねんきん定期便の見方などもご説明いたします!

ページの先頭へ