家計&保険マンモスTOP > 保険の選び方 > 統計データから見る保険 > 

通院している人の割合

通院している人の割合

65歳以上になると通院している人の割合が増え、約3人に2人となります。

どのくらいの人が病気やけがにより病院に通院しているのか、厚生労働省「平成22年国民生活基礎調査」から知ることができます。以下のグラフは年齢別・性別で各1,000人のうち何人が通院中であるかを表しています。

世帯あたりの払込保険料

年齢別 入院について

  • ※人口千人対通院者率をもとに算出
  • ※厚生労働省「平成22年国民生活基礎調査の概況」

傷病による通院率を年齢別にみてみると、男女とも30代から年齢とともに増えているのが分かります。65歳以上では、約3人に2人が何らかの病気で通院をしています。

ページの先頭へ