保険マンモスTOP > 「あなたの保険を安くする」Q&A > 

保険期間は「終身」がよい、と聞きましたが本当?

保険期間は「終身」がよい、と聞きましたが本当?

保険期間は「終身」がよい、と聞きましたが本当?

保険期間が無期限である「終身保険」は、加入し続けていれば、100%保険会社から皆さんに保険金が払われる仕組みです。

残された家族のための死亡保障であれば、受取人である奥様やお子様に100%渡ります。

ご自身の治療目的のための入院保険であれば、入院したときが何歳であっても、有効期間切れで出ないということがなく、100%役立ちます!

逆に、例えば両親が入院した時、既に保険期間が切れていたら・・・・・・。一般的には、子供たちが入院費用等を負担することになりますよね? 入院している祖母としても、自分の入院費用は子や孫に負担させないですむ方が望ましいはずです。

「終身保険」は個人の保険の基本部分(ベース)を創る保険として、必ず検討していただきたいと思います。

終身保険について、もっと詳しく知りたい方はコチラ
終身タイプってやっぱりいい!
ページの先頭へ