保険マンモスTOP > 「あなたの保険を安くする」Q&A > 

定期保険を選ぶ場合の注意点とは?

定期保険を選ぶ場合の注意点とは?

定期保険を選ぶ場合の注意点とは?

定期保険は、“定期”という言葉が“定期預金”とよく混同されお金が貯まるように勘違いされている方がいらっしゃいます。

しかし定期保険は掛け捨ての保険で、お金はまったく貯まりません!要注意ですよ!

定期預金の“定期”は「一定期間を保障します」という意味で、保険期間が終了した瞬間、特約も含めすべて無効になってしまいます。

ですから、保険期間を何歳までに設定しておくかは、非常に重要になってきます。また保険期間は、死亡保険金や入院給付金を、皆さんが「受け取れる確率」に大きく影響する項目です。

定期保険に加入するときには、保険期間の設定を何歳までに設定するかが、重要な“カンドコロ”だということを強くお伝えしておきたいと思います!!

定期保険について、もっと詳しく知りたい方はコチラ
定期保険の仕組み
ページの先頭へ