保険マンモスTOP > 「あなたの保険を安くする」Q&A > 

入院したら、1日いくら支給されるのがよい?

入院したら、1日いくら支給されるのがよい?

入院したら、1日いくら支給されるのがよい?

入院費の基準を決める参考データとしては、ふたつあります。

ひとつは、「入院費用はどの位かかるのか?」というデータで、もうひとつは「みんなはどの程度加入しているのか?」という参考データです。

<入院費用はどの位かかるのか?>

⇒入院1日あたりの自己負担・費用の金額は、平均では20,125円となります。また、さらにデータを詳しく見てみますと、1日1万円以上かかるケースが大半となっています。

<みんなはどの程度加入しているのか?>

⇒入院保険の加入データは男性・女性で分かれています。
男性の入院保険:加入平均は11,776円
女性の入院保険:加入平均は8,960円
(生命保険文化センター「生活保障に関する調査」の"平成19年度版"データより)

以上の2点から、入院保険については、10,000円以上をひとつの目安として検討し、保険全体の予算に応じて15,000円まで上乗せを考えればよいのではないでしょうか?

「医療保険の選び方」について、もっと詳しく知りたい方はコチラ
プロに相談 医療保険はこうしたらいい!
ページの先頭へ