家計&保険マンモスTOP > ライフプランと保険 > 

ライフスタイル別 保険 選び方

ライフステージ別 生命保険の選び方

結婚やお子様の誕生等、ライフイベントの変化は保険の見直しの絶好のタイミングです。

私たちの人生には就職や結婚、出産、退職などいくつかのライフイベントがあります。家族構成や生活環境の変化により必要となる保障が変わってきて、選ぶべき保険も変わってくる重要なタイミングです。

ライフイベントごとの保険の考え方

  • 社会人になった時

    「親が掛けていてくれた保険はそのままでよいの?」
    「正直、自分に万が一のことがあっても、
    結婚していなければ保険は不要なのでは?」

  • 退職した時

    「定年退職後に退職金や年金だけで暮らすのは少し不安」
    「今はまだ元気だけど、医療保険はこのままでよいの?
    保険商品によっては途中で保障がなくなってしまうこと
    あると聞きました。」

ライフスタイルや職業による保険の考え方

  • 働いている女性の場合

    「万が一はどちらかというとケガや病気で働けなくなること、
    保障はどこまでつけたらよいの?」
    「貯蓄が苦手で思うように貯まらない。お金の使い方が
    上手にできるようになりたい!」

  • 共働きの場合

    「共働きで財布も別々、保険もそれぞれ干渉しないほうがよい?」
    「家計の負担割合に合わせて保険を選びたいけど、
    どうすればよいのかわからない」

  • 主婦の場合

    「収入がないから死亡保障も必要ないのでしょうか?」
    「医療保険、特に女性の保険が気になります。でも種類が多くて迷っています。」

  • シングルライフの場合

    「保険を使って貯蓄している友人がいて、少し興味があります。」
    「今のところ、家族はいないので保険は不要かと思っていましたが
    医療保険は必要な気がしてきました。」

  • 自営業の場合

    「自営業とサラリーマンでは年金制度に違いがあるのでしょうか?」
    「『国民年金と国民健康保険』、『厚生年金と健康保険』のちがいは何?」

ページの先頭へ